So-net無料ブログ作成
検索選択

piano [My life]

長女が幼稚園に入ったころから、
結構熱心におもちゃピアノを練習していました。

5歳ぐらいの時に聞いたらピアノは習いたくないと言ってました。

ただ、どうせ練習するなら本物の方が良いと思うんですよね。

6歳になり何回か聞いてみると、少し習う気になってきたと。

買ってみたらモチベーションが上がるかと思い、
昨年の11月に購入しました。


20170320.JPG


もっとピアノが好きになるかもしれませんし、
飽きてしまうかもしれません。

そんな訳で、安すぎず高すぎない製品を選んでみました。
といっても、18インチのSタイヤ4本セットより安いですが・・・。



琴ちゃんはその後もマイペースに少しずつ練習しています。
5ヵ月が経過し、ようやくそろそろピアノを習いに行く気になってきたようです。
良かった。



というのが、本来の目的だったんですけどね・・・。

23歳の時、バンドをやろうという話があり、
1年間ほど独学でピアノをやってみました。


その後は、車にハマってしまいフェードアウトしましたが、
いつかまたやってみたいとは、ずっと思ってました。


そんな訳で、11月から毎日1時間ほど練習してます。
結局、自分がハマルという・・・、いつものパターンですな。

23歳の時は1年間やったにしてはたいして上手くなりませんでした。
好きな曲を適当にひいているのが楽しくて、基礎練を疎かにしてました。

HANONは練習しましたが、第一部の数曲を適当にやっていただけだったので、
あまり身につかなかったですね。


今回は、その反省を胸に、できるだけHANONメインで練習してます。

23歳の頃は全くできるようにならなかったHANONですが、
11月~2月の4カ月で、1~38番を速度75~80ぐらいで出来るようになりました。
3月から音階にすすもうとチャレンジしましたが、
完璧に玉砕したので、1~20番と速度90でひけるように練習中です。


地道に基礎練習をコンスタントに行えるようになったのは、
やはり年を取ったからでしょうね。
結局そういうのが近道なのが、身に染みてきている年頃なので、
基礎練習があまり苦痛に感じなくなってるような気がします。

意外と、45歳になっても地味に練習するとうまくなるもんだ・・・。

最初の2ヶ月で1曲、次の2ヶ月で2曲目、今月で3曲目と、
まだ3曲しか引けませんが、
曲をひく楽しさは我慢してHANONを地道に頑張ろう。


しかし、たった1000円で買えるHANON。
100万円ぐらい? HANONには計り知れない価値はあると思いますが、
やり切れる人は1%もいない気がする。

これでもかというぐらい、次から次へと弱い部分を突いてくる。
きっとHANONさんは超ドSですな。
HANONをやり切れた人は超ドMとも言える・・・。


タイヤ1セット以下のピアノと1000円のHANONや数千円の楽譜。
それだけでこんなに楽しめるとは・・・。


車や自転車が趣味だったので、
長女と次女とは楽しめないなと少し残念でしたが、
琴ちゃんのおかげでスキーも再開できたしピアノも始められました。

女の子でも、色々人生が楽しめるきっかけはありますね。



子供たちが寝てから1時間ほど練習するので、
ビールも相当減りました。
ビールが減るので体重も若干減るという・・・。

良いことだらけだ。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0