So-net無料ブログ作成

201603 FSW [Circuit]


インタープロトのドライバーは、
プロドライバーとジェントルマンドライバー。



ピットアウトレーンは追い越し可能だったんですね。




インタープロトって確か2200万円だった気が・・・。
19年落ちのFDと絡んだら、馬鹿らしいと思うんですけど。

201603 FSW GK FD3S Street [Circuit]


デジスパイス3アップデートのチェックですが、
FSWでも問題ありませんでした。

20160329.JPG

これでようやく検証ができます。



タイムは71R中古で1分55秒6(246.98km)でした。
普通のブーストアップでも、
ブーストを0.9~0.95かけると結構スピード出るんですね・・・。
ちなみに最高速ベストは251kmでした。

前回走行時の昨年4月は、気温が高かった影響はありますが、
ブースト0.8では230キロ出ませんでした。



今回のS4は、気温は16℃でまずまずでしたが、
台数が多いのとオイリーだったりして色々微妙でした。

ロガーで確認したら、譲ってなければ54秒9という周があったので、
条件が良ければ54秒台は安定して出そうな気がします。


あとは、TC2000では問題なかったセッティングも、
FSWでは誤魔化しがききませんね・・・。


TC2000はストップアンドゴーなので、問題ありませんでしたが、
FSWのターンインが長い中高速コーナーでは、
ターンインオーバーが出ます。

ゼロカウンターで進入すると運転は楽しいですが、
ちゃんと接地させた方がタイムは出るでしょう。


上記の課題をクリアして条件を整えれば、
それなりのタイムが出そうな点が確認ができたのは収穫です。



201603 TRM 86 [Circuit]


やるはずのなかったStreet号でのTC2000アタックのため、
今シーズンは、FSWやTRMの走行が少なかったです。
特にTRMはしばらく行ってなかったので、
デジスパイス3の検証がてら行ってきました。


20160326-02 (2).JPG

20160326-02 (1).JPG

いつきてもTRMは快適ですね。
これだけコースや設備が整っているのに、
いつも比較的空いてます。

公式レース前のフリー走行にあたると、
やや混雑するときはありますが、
それでもFSWよりは確実に空いてますね。

当日は、残念ながら20℃もあったので、タイムは望めませんが、
それでも、地味なセッティングの積み重ねが功を奏したのか、
ベストラップは更新しました。



デジスパイスは初期モデルから愛用しているので、
デジスパイス3が出ると同時に買い換えました。

各所で問題が指摘されているデジスパイス3ですが・・・。

20160326-04 (2).JPG

これは、FD3S Street号で59.6秒が出たときですね。
1ヘアから2ヘアにかけてのログです。
これが特別調子が悪かった訳ではなく、いつもこんな感じです。
ロガーとしてはほとんど機能していない・・・。

下取り買い替えを後悔していました。
こんなことなら、デジスパイス2で十分でした。

同様の状態が各所で報告され様子を見ていましたが、
先日バージョンアップのメールが来ました。

早速、バージョンアップをトライしたのですが、
手持ちのPC3台中1台でしかうまくいきませんでした。
バージョンアップにてこずる方も多いでしょうね。


バージョンアップ後、今回のTRMのログです。
20160326-04 (1).JPG

一部、若干ログが取れていませんが、
ほとんど問題なくなりました。

ただ、デジスパイス3初期ロットでも、
86ぐらいのラップタイムでは、ある程度ログは取れていたので、
今後、FD3S Street号でもちゃんとロギングできるか検証ですね。


近いうちにFD3S Steet号で、FSWを走行し検証してみます。



20160227 Attack、20160228 amuse [Circuit]


土曜日にアタック、日曜日にアミューズと、
2日連続で筑波に行ってきました。

本来、土日連休は月に2回あるのですが、
現実的には年に数回しか土日連休になりません。

実際、先週は土日連休にしてみましたが、
休んでしまうと、業務が落ち着くまでに1週間かかるという・・・

そんな訳で、ブログの更新もできませんでした。



タイムアタックイベントしてはかなり盛り上がっていました。

20160227-01 (1).JPG

20160227-02.JPG


全国からトップレベルの車両もたくさん参加していました。

20160227-01 (2).JPG


まぁ、ラジアルクラスとなると駐車スペースはこんな感じです。

20160227-04.JPG


本気車両の周囲は空気が張り詰めていますので、
ある意味、気楽でいいですが、
前回みたいに雨が降ると辛いですね。


タイムは1分1秒532.




もう少し詰めれると思っていたのですが・・・・・。


コレクターのおかげで数十キロ軽量化でき、
Sタイヤでは大幅にタイムアップすることができました。

71Rでは、リアが軽量化された部分でバランスが変わってしまい、
微妙にセッティングがずれていました。
当日のみでは修正しきれず、若干悔いが残ります。

あと、71Rはピックアップが酷いので、
中古タイヤではタイムをまとめるのが難しいですね。

筑波自走片道120キロではタイヤが綺麗になりません。
往復では大分綺麗になりますので、
恐らく200キロ以上は一般道の走行が必要な感じです。


翌日のamuseはガラガラで、
いつも通りとても走りやすかったです。

2日連続筑波などという大バカ者は僕だけだと思っていましたが、
2日連続でお会いした方が2人もいました。



GK FD3S Street号は、街乗りがてら楽しくサーキットの予定でしたので、
今シーズンこんなことになるとは思いませんでした。

http://minkara.carview.co.jp/en/userid/641302/blog/
https://www.facebook.com/yoshihiro.nakamura.980315?fref=tl_fr_box&pnref=lhc.friends


しょうがなく巻き込まれたセカンドカー対決ですが、
結果的にはSタイヤで59秒、ラジアルで1秒と、予想以上の結果でした。

どうせなら71R新品投入で0秒台を狙っておけばと思いますが、
street号のコンセプトとは違っています。
すでに大分歯車がずれてしまったので、
取り返しがつくうちに、今月ファイナルを4.1に戻そうと思います。


結果的にはセカンドカーバトルは圧勝でしたが(Street号はサードカーですが・・・)、
2秒台出したら再挑戦を受けると言ってしまったので、
明日、雨が降ることを願います。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。