So-net無料ブログ作成
検索選択

GK FD3S Ultimate [Circuit]


単純な造形ではなく、細部まで手が込んだ造りになっていますので、
少しずつ作業が進んでいます。

20170713-02 (2).JPG

20170713-02 (1).JPG


フロア周りはもう一息です。


ただ、材料が足りなくなり、
もう1枚カーボンパネルが必要らしい・・・。





FDFDFD [Circuit]

写真を撮ったほうがいいと言われ撮ってみました。

20170602-01.jpg

相当なアホですな・・・。

幸い、日本には同様なドアホが数名いるようなので、
ダントツで頭悪いわけではないようですが・・・。



20170602-02.jpg

青いFDはそろそろ復活です。
今回は、車両全体をかなりレストアしたので非常に綺麗になりました。


20170602-03.jpg

今回、タービンはEFRです。


ちなみに、


20170602-04.jpg


青の走行距離ですが実走行です。
青は大学同級生新車で購入し、
新車時から籠谷さんメンテです。

この車両は手放せないですね。



だけど、本番用も見通しが立ってきたので、
黄色い方は遠くない将来に売却を検討中です。




Garage KAGOTANI FD3S Ultimate [Circuit]



少しずつ作業が進んでいます。


20170510.jpg


フロア周りが完成すると、
いよいよエンジンミッション等が搭載できますな。


しかし、カーボンパネル・・・高すぎる・・・。






201703 TRM 86 [Circuit]


2分14秒88でした。


20170325-01.jpg



たまに公認レース前だと混みますが、
モテギはだいたいいつも快適。


20170325-02.jpg


もうすこしS字が多いといいですが、
コースレイアウトも好きです。





今まで2分15秒は壁でしたが、14~15秒でラップしてました。


TRM、FSW、本庄とほぼ目標達成です。

TC2000に行けなかったのが心残りではありますが、
もう1年ぐらい遊んだら、ぼちぼち売却かな。



201702 FSW 86 [Circuit]


2分0秒347

速い車両が多く、周囲を気にするあまりミスが多かった。
1周まとめられれば2分切れたと思われるので悔やまれます。






来年もこのままで2分切りを狙うか、
アームを変更し、現状でどうしようもなくなっているキャンバーをつけるか、
MTに乗り換えるか・・・。



201703 本庄サーキット 86 [Circuit]


とりあえず052でベストタイムを更新しておこうと行ってきました。


20170410.jpg



44秒306で軽くベスト更新ですな。

ポン付けターボとは言え、オートマのラジアルタイヤで44秒3ですからね・・・。
052で走ってしまうと、もはや052しか履けなくなる・・・。







86が売り出された当初は、
オートマでポン付けターボのデモカーが各社ありましたが、
最近は記事見ないですよね・・・・。


各社デモカープロドラの本庄サーキットベストタイムは、
全て抜いたと思うのですが、
最近、オートマポン付けターボの車両が全然いないので、
もはや速いのか速くないのか全く分かりませんね・・・。



パドルシフトのオートマポン付けターボは、
正直、走っていて楽しいのですが、
タイムを比較する車両がなく、余りにも自己満足すぎるので、
時々NAマニュアルに乗り換えようかと思ってしまう・・・。



201702 FSW 86 [Circuit]


ほどほどのコンディションだったので走ってきました。

DSC_1293.JPG


もしかしても思い計測器を借りました。

が・・・・・・、


残念。


2分0秒347
2分切れず。

最高速は218キロでした。


ブースト0.5のポン付けターボATとしては、
まずまずだと思いますが、
FSWは気軽に走りに行ける距離ではないので、
できれば2分切っておきたかった。


ただ、条件が揃えば2分は切れそうなので、
大体の目標は達成かと思います。




201701 FSW [Circuit]


20170126-1.JPG

20170126-2.JPG

エントランスでパトカーに囲まれました。
何かの撮影かと思って聞いてみたら、警視庁の訓練だそうで・・・。


えぇ、エントランス後の上り坂で、
追い越し車線から全部抜いてみました。

合法的にパトカーを追い越せるなんて機会、
めったにありませんから。



20170126-3.JPG


様子見だったので2013ZII(並)でしたが、
環境が良かった影響か2秒台連発でした。


来月機会があれば、052で2分切りを目指してみたいところ。

ポン付けターボATで2分切れれば、ある程度目標達成だと思います。
ただ、ノーマルアームだと調整範囲が狭くアライメントがとれないので、
セッティングしきれないのが悩みどころ。




20161213 TC2000 [Circuit]


Garage KAGOTANI耐久チームで、
今年も、ゆる~~い耐久レースに参加させて頂きました。

20161213-01.JPG

耐久レースという名の、こてんぱんにヤラれる走行会ですな・・・。
去年は、かなり残念な気分になり帰った気がします・・・。


サーキットは長年走っていますが、
基本的にハイパワーFRしか乗っていないので、
今更NA1500ccとかまともに運転できませんね。



20161213-02.JPG

20161213-03.JPG

20161213-04.JPG


車両オーナーは、アイドラーズチャンピオン経験者ですから、
スタートはばっちり。
1コーナークリップで1位です。



2周目の1コーナー

20161213-05.JPG

ゆる~~い耐久レースなんですけどね。
時々いますよね、スイッチ入っちゃう若者が・・・。

若気のいたりですから、やむを得ないですね。
いきなりSCですが・・・。


20161213-06.JPG

若者・・・・・・?





20161213-07.JPG


1クール目でミッションブローのためリタイヤでした。


朝一の練習走行を走らせて頂いたのですが、
茂木で車両に慣れてきたのか、
中古ラジアルでも8.3秒まで出ました。

レース前の練習走行ですから、
軽く走っただけなんですけどね。
えぇ、全然本気なんて出してないですね。
力入れすぎて、右手の親指に力が入らなくなったりしないですね。


予想以上だったらしく、
オーナードライブの予選では、
全くピットなんて見ずに、連続アタックしてました。
流石オーナー、8.0秒まで詰めてました。


71Rや052で対決したら、
2人とも結構タイム出るかもしれません。

コテンパンにされる耐久ロードスターですが、
今後は、もう少し楽しめるかもしれません。








オイル交換 [Circuit]


FDのドレンボルトは右側にあるので、
通常は、ボルトを外した後に車両左側をジャッキアップしてオイルを抜きます。


が・・・、先日試してみたら上抜きの方が沢山抜けました。

20年以上乗っていても、まだ知らないことがあるもんですね。


ちなみに、抜いた後に一晩放置すると、
更にもう少し抜けます。


20161020.JPG


先日、ショップの方に聞いたところ、
上から抜くと手抜きしていると思われることがあるらしい・・・。

ケースバイケースだと思います。


ちなみに、FDは毎回上抜きできちんと抜けますが、
86は上抜きだと毎回微妙に量が違います。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。