So-net無料ブログ作成
検索選択

成田ドッグファイト [Circuit]


GLOWさんに教えてもらうまで全く気がついませんでした。

https://thenaritadogfight.com/2016/09/05/encounter-garage-kagotani-street-specfd/

20160907.jpg


20160907-02.jpg


やっぱり、プロが撮るとカッコいいですね♪


1枚目の画像は、59.9秒、59.6秒が出て、
ピットインしてエアチェックしている時ですね。


このあともう1ラップアタックして59.6秒。


成田ドッグファイトの記事を見てると、
Street号のコンセプトが良くわかって頂けてますが、
何でそこまで理解しているんだろう・・・。

ホント、マニアですな。





20160724 idlers 12h endurance [Circuit]

Garage KAGOTANIの耐久チームに参加させて頂きました。
車両オーナーはidlersの年間チャンピオン経験者ですし、
他の参加者もJAF戦経験者。
僕の役割は迷惑をかけないようタスキを繋げることですね。

02.JPG


参加台数115台のため、ドラミも混んでます。

01.JPG


参加クラスは激戦のE2。

04.JPG
03.JPG

E2クラスは、中段からのスタートです。

05.JPG
06.JPG



FIA GT3のランボらしい・・・・・。

07.JPG






12時間はホントに長く、あれこれありましたが・・・、


08.JPG


なんとクラス優勝。
しかも2位に4ラップ差。
2~4位は激戦なので素晴らしい結果でした。
関係者の皆様、大変お疲れ様でした。ありがとうございました。


09.JPG



拍手喝采のピットインは感動しますね。






10.JPG

11.JPG



分かってはいることですが、
1ラップアタックに慣れていても、
耐久となると経験不足のため大して役に立ちません。

若い頃、スプリントレースはしていたので、
コース上での接近戦はさほど不安はありませんが、
経験が浅いドライバーの予測困難なライン取りは恐ろしかった。
耐久は色々勉強不足ですね。


できるだけ壊さないように、言われたレブより低めで走行したり、
他のドライバー休憩などの負担軽減にはなったでしょうか・・・。
迷惑をかけた部分も多いですが。



急用がなければ、毎週日曜日50キロ自転車に乗りますが、
9年もやっていると疲れません。

サーキットは20年以上走っていますが、
経験の乏しい耐久レースに3セットも乗ると・・・。
今日は、アリエナイ場所の軽い筋肉痛が・・・、微妙なダルさが・・・・・。


40歳代なので、元気なつもりでも
夏の12時間耐久とかは考えた方が良さそうです。

良い経験をさせて頂きありがとうございました。
今後も、調子に乗らずにがんばろう・・・。



201607 本庄 86 [Circuit]


久々の着地後、コーティングし本庄へ。

20160714.jpg


地味~~な仕様変更が積み重なってきたのか、
条件の割には良いタイムでした。

もう少し詰まるようだったら、
冬には新品71Rを投入してみよう。


Garage KAGOTANI FD3S Ultimate [Circuit]



リアディフューザーのセンタートンネル

20160709-01.JPG

20160709-02.JPG


汎用品として市販するそうです。

ちなみにFDのリアメンバー形状には、
ぴったり合うようになっています。




Garage KAGOTANI FD3S Ultimate [Circuit]


フロア側もほぼ全面に手が入ります。

20160708.jpg


リアディフューザーのセンタートンネル製作が大変です。
それに比べればフルフラットはまだましですね。



Garage KAGOTANI FD3S Ultimate [Circuit]



パワーアップというより壊れないための選択。


20160707.JPG




Garage KAGOTANI FD3S Ultimate [Circuit]

大分、色々なものが載りました。

載るものも載せる場所も、
ほとんどノーマルがないのでほぼ全部ワンオフで作り直し。

手間が尋常ではありません。

20160706.jpg


籠谷さんと長年のディスカッションの末、
近年のレシプロに対抗するため、
ロータリーウィークポイントを克服できるような
方向性を選択する決断に至りました。


拘っていると、勝負するレベルまで近づけないですね。

201606 GK FD3S Street 本庄サーキット [Circuit]

DIYですがコーティングしたら綺麗になり、サーキットスタッフにも褒められました。

20160621.jpg



気温27℃なのでエンジョイですね。

そうは言っても、冬の間にある程度煮詰まったのか、
ラジアルベストは更新できました。


タイヤを温めつつ44.7秒。
2周目に44.1秒、
3周目に44.1秒。




その後、クーリングして44.1秒。



意地になり2本目。
ワンノッチだけ減衰調整。

44.1秒、44.0秒、
クーリングしてようやく43.9秒。

だから何って感じですが・・・。
逆にある意味楽しいですな。


あとちょっとのところは前と同じで、
最後の微調整のため、夏の間にアライメントとりに行かなければ。




86着地 [Circuit]


久しぶりに86が着地。


20160615.jpg


その後4輪車高調整。

4輪差2mmまできたが、
欲をかいたらハマった・・・・・。

更にチェックすると、全長が一部でずれたいたので再度最初からやり直し。

結局、4輪差4mmで妥協した。


一体、何時間かかったんだろう・・・。


201604 TRM GK FD3S Street [Circuit]


20160416.JPG

気温21℃なのでタイムは望めませんが、
1周目で大幅にベスト更新でした。

それならってことで気合を入れると、
0.01秒ベスト更新。

そんなことはないってことでもう1周すると、
0.07秒ベスト更新。


気合を入れて、4回目のアタック


・・・・・。
0.1秒ベスト更新・・・。

もう、それなりにしかタイムが出ない。



あとは、アライメント微調整ぐらいしかアイデアが浮かばない。


ロガーを確認するとドライビングの精度向上でもタイムは縮まる余地がありますが、
今の練習量では厳しいかな・・・。