So-net無料ブログ作成
検索選択

Street spec [Street]


今日は、仕事が早めに終わったのでガレージへ直行です。


20130913-01.jpg


茂木を走りたいですが、いきなりフルコースで何かあっても困るので、
とりあえず、近々、本庄でシェイクダウンする予定です。

今日は、超円高の時に買っておいた6点ハーネスの取り付けと、
タイヤ交換を行いました。

Street specなので、ラジアルです。

ラジアルは色々迷いましたが、ZⅡにしました。


仕事柄、緊急の呼び出しがありますが、
ガレージで作業できると、シャッターを下ろせばとりあえず放置できるので、
作業中にプレッシャーがかからなくて良いです。



籠谷さんに勧められて買った工具


20130913-02.jpg


ホント最高でした。
尋常じゃなく、作業効率が上がります。

買って良かった♪



FD3S Street Spec [Street]

やっぱり初期型の黄色は良いですね~~♪♪


2013082802.jpg


黄色は数回販売されましたが、
初期型の黄色はパールが入っているので、
輝きが素晴らしいですね。



昨年、ワンオーナーフルノーマルの出物があったのですが、
ポチッとしてしまいました。
ヤフオクで安かったので、非常に微妙ですが、
現車確認したら本当にフルノーマルでディーラーメンテのワンオーナーでした。
修理歴もありませんでした。


フルノーマルを久しぶりに乗ってみると意外に速くてびっくりしました。
FDマニアとしては、フルノーマルを味わいたかったのですが・・・・。
確かに、しばらくはホイールまでフルノーマルで乗ってました。

しかし・・・・・・・。


ブーストアップ用の部品は1台作れるぐらい持っていたのですが、
1年経ってみると案の定こんな感じです。



2013082801.jpg


Streetメインなので19インチ仕様です。
今日は、通勤なのでwingは外してます。
しかし、現代のサスペンションで走ると、19インチでも全く問題ないですね。

でも、ノーマルっぽく快適に乗りたいので、
快適装備は全て付いてますし、
コテコテにしたくないので、コラム上にメーターも1個のみです(ただし3点計測)。



困ったことに、中古のSタイヤも色々あるんですよね・・・。



とりあえず、来月本庄だな。



よく、「何用???」って聞かれます。


「・・・・・」

FDは僕にとって病気みたいなものなので、
何用って聞かれても困るんですよね。



10年ぶりの新車 [Street]



10年ぶりに新車を買いました。

普段の快適性を考慮すると色々選択肢が広がりますが、
臨時でトランポとしても使用したかったため、
3列目シートが床下収納となるのは、
ステップワゴンエスティマのみ。

悩んだ結果こちらになりました。

20130701-1.jpg


ステップは来年モデルチェンジですし、
エスティマはモデル末期。

ステップも軽く片手は値引きしてくれましたので、
良い買い物が出来ました。



20130701-2.jpg


オプションで、フリップダウンモニターも付けたので、
琴ちゃんも大喜びです。



長年、自分の車ばかりに大金をつぎ込んでいたので、
若干ですが、後ろめたい気持ちが和らぎました(笑)。



ステップワゴンより高級ミニバンは色々ありますが、
やはり現行モデルは、性能が素晴らしいですね。


アイドリングストップも自然だし、
パワーウェイトレシオの数字以上に加速しますね。
やはり、自動車メーカーの技術力は素晴らしい。



CLS63 AMG [Street]

いつもお世話になっている、「はなぐるま」さんですが。
レンタカーもやっています。


http://www.omoren.com/

「はなぐるま」は外車主体の中古車屋さんですが、
若かりし頃の社長は、
自分でロータリーをオーバーホールして5速7800回転回ったとか、
フルスポットのCR-XにインテRのエンジン積んで、
250キロでアウトからポルシェを抜いたとか、
ちょっと変態だったので、
扱っている車種もマニア受けする車種が多いです。


同様に、レンタカーも変わっている車種ばかりです。
来月から新型86をレンタカーするそうなので、
先日ビデオオプションが取材に来たらしい。



20120314.jpg


借りてみました。



NA500馬力オーバーは、異次元ですね~~~。


超ハイスピードから加速してみましたが、
背中がシートに押しつけられました。


こんなものを市販しているAMGってなんなんでしょうね?


AMGはノーマルで車高落ちてるし、
ホイールも結構ツライチでカッコいいですな。
サスペンションもブレーキも、
改造しようがないぐらい良く出来てました。



数ヶ月後からは、
山手線の田町駅から徒歩圏内で、
新装オープンするらしいので、
借りやすくなりますね。


でも、ドライブレコーダーが付いているので、
乱暴な運転はバレますので・・・・・。






F550 ITO racing [Street]

購入時よりtubiは入っていたのですが、
音質がどうもしっくり来ません。

ITO racingのセンターパイプの中古が手に入ったので、
装着してみました。


tubiはそのままで取り付けてもらいました。

数ヶ月前、引き取りに行くと、


「和田さん、悪魔のような車になっちゃったので、
 エンジンかけると同時に店から帰って下さい。」

「そんなに爆音?
 まぁ、慣れてるから大丈夫でしょ。」

そんな、意味不明な会話をして帰ってきました。

4000回転以上で走ると、
F1を思い出すような、素晴らしい音でしたが、
低回転で流してるときでも、
何をどうやっても爆音です。


付いているtubiがサイレンサー無しだったので、
よくよく考えてみれば、フル直管でした。
そりゃ~~、うるさいですよね。


流石に、町乗りも厳しい感じなので、
リアサイレンサーのみノーマルに変更しました。

ノーマルリアサイレンサーを装着すると、
町乗りは静かですが、
4000回転以上回すと良い音がして、ちょうど良い感じになりました♪



残念ながら、ビデオでは、
高音の音質がちゃんと再現できないようです。
実車では、もう少し良い音質です。






F550 マラネロ フロントアーム ブッシュ交換 [Street]


はなぐるまの斉藤社長に、
マラネロのインプレッションを聞かれます。

http://www.hanaguruma.co.jp/

110kmと120~130kmぐらいでの、
微妙なハンドリングのブレが気になり、
あまり飛ばしていませんので、
コメントもできませんでした。

タイヤ・ホイールバランスでは無いような気がしていましたので、
相談の上、ブッシュを交換してみることにしました。

1105.JPG


金属のカラーがあるため、
外から点検しても異常は特になかったのですが、
10年以上経っていることも考慮し、
アッパーアーム・ロアアームともに交換してみました。



1106.JPG


フェラーリは、ブッシュがほとんどピロに近い設計ですが、
数mmあるゴム部分がつぶれ、センターがずれていました。


交換後乗ってみると、路地を曲がる時点で、
ハンドリングが激変していることに気がつきます。

高速領域のハンドリングも激変していました。
高速道路の分岐などで試すと、
以前は、普通のスポーツカーレベルだったのが、
レーシングカーのような非常にダイレクト感のある
最高のハンドリングになりました。

市販車だから、ある程度のところに仕上げているのだと考えていましたが、
ちゃんとメンテさせると、フェラーリのハンドリングは最高でした。


あまり役に立つかは分かりませんが、
はなぐるまさんでは、工賃込み15万円(部品代約10万円)ぐらいで交換してくれます。
(アッパー・ロアアームブッシュ 合計8カ所)
丸1日で交換できるようなので
興味がある方は、問い合わせしてみて下さい。



マラネロ トランスアクスルオイル交換 [Street]

花車さんとガレージカゴタニさんは非常に近くにあります。


マラネロはミッションとデフが一体化しているトランスアクスルですが、
良いオイルを入れたかったので、納車と同時にカゴタニさんへ直行です。

しかし、日本車では35GT-Rがはじめてトランスアクスルを採用したと思いますが、
何十年も前から採用しているとは、さすがにFerrariはすごいですね。


231.jpg



横幅193cm・・・・・


リフトギリギリです。




232.jpg

フロアはほぼフルフラットになっています。
純正でここまでやりますか・・・。



233.jpg


オイル量4.5L

一体式ですから多いですね。
当然、金額も高くなります・・・・・。



出てきたオイルを見て籠谷さんが・・・


「えっ!!!」



見たことが無いぐらい汚れていたらしい・・・・


「もしかしたら交換したこと無いかもよ」




過去のオーナーたちは、どういうつもりなんでしょうか・・・・・?



まだ、ミッションの調子も良かったので、
早くに良いオイルいれてよかった~~。






Ferrari 550  車高調整  [Street]

かなりの車高短でしたが・・・

H11.jpg


低ければ低いほどかっこは良いですが、
フロントアエロがすぐに壊れてしまいそうなのと、
それよりも、車体自体の方が低く、
下回りが非常に危険そうです。

壊れると、また、修理代がねぇ・・・・



と言うわけで、何回も画像を送ってもらいながら調節してもらい、

H12.JPG




ほどほど大人な感じでまとめてくれました。


H21.jpg



その後、アライメント調整してもらいましたが、
リアキャンバー3.5度!

試乗した時のトラクションは、
タイヤがボロかっただけではなく、
キャンバーも影響していたのでしょう。
おかげで、試乗の際には、
トラクションコントロールが非常に優秀ということは分かりましたが。


キャンバーも2度ぐらいの大人な感じにしてもらいました。







Ferrari 550 DuctとSlow down警告灯 [Street]

純正のFront diffuserが結構ちゃんとしてます。

C11.jpg

Ductはこんな感じで新品になりました。

C12.jpg



で・・・、

試乗中にもなりましたが、
頻発するSlow down警告灯。

原因が分かりにくかったようですが、
排気温度Safeが原因でした。


センサーが壊れていたようです。


E51.jpg


この部品は、CORNESでも値段があまり変わらないということで、
すぐに取り寄せできたようです。


E57.jpg

E58.jpg


無事警告灯もつかなくなりました。



後は、タイヤ交換後の車高調節とアライメントですな。







F550 オイル漏れ [Street]



ビミョーにオイルがにじんでくるらしい。


「直します?」


直さないのか!!!


Ferrari的には大したことないんですけど・・・」


そうなのか、普通なのか・・・・・。
さすが、Ferrari!
って、よくわかんないけど。


すごく少量だったので分かりにくかったようですが、
でも、しばらくしたら原因が同定でき、
高くないようなので直してもらうことにしました。


222.JPG



今回の部品はアメリカが安かったようなので、
アメリカから取ってもらいました。



「ついでに、凄くオイルフィルターが安かったので10個買っておきました♪」



「そ・・・そぉ・・・・・10個ねぇ・・・・・」


「すごく安かったんで♪、コーンズだと高いですよ~~」




そんな訳で、オイル漏れ、というかオイルにじみも直りました。



221.JPG



オイルフィルターも交換です。


223.jpg



ホントにフィルター2個だし・・・・・。